家飲み記録 造り【アシアカエビ 赤甘鯛 オリーブハマチ ヒラメエンガワ】 殻付き牡蠣の炙り


飛良泉羽州蔵で頂いた家飲み記録です。
まずは最近よく見掛ける生アシアカエビ。

PIC_20161119_123404.jpg
頭は元からボイルしてあったのですが水っぽくて不味いので炙って頂きました。

PIC_20161119_124310.jpg
赤甘鯛。非常に美味。6切れしか無いくせに高いので美味しくないと困ります。

PIC_20161119_124840.jpg
好物のオリーブハマチ。ちなみにオリーブブリという養殖ブランドもありますが、そちらは造りだとかなり微妙なので滅多に買いません。
オリーブハマチはいつも通りに美味。

PIC_20161119_125659.jpg
久しぶりのヒラメのエンガワ。量多すぎて途中で飽きました。

PIC_20161119_175403.jpg
そして本日の七輪焼きは殻付き牡蠣。
殻付き牡蠣は百貨店だとほとんど取扱が無いので、黒門市場で買ってきています。
理屈上は80度以上で十分に加熱すれば大丈夫な筈なのですが、食べる時に一瞬躊躇してしまうw
あと殻を開いて貝柱を剥がしてなどの下準備も地味に面倒なので、蛤とは違って牡蠣はこれっきりになりそうです。
お店で食べましょう。

炙りは他にもスルメイカなど前回と同じ干物系を炙っていますが、画像的には代わり映えしないので省きます。
飛良泉は三合半、一応念願だった自宅炙り殻付き牡蠣も体験してみた家飲み記録でした。

【第六回】 飛良泉 羽州蔵 純米大吟醸 山田錦 秋田 飛良泉本舗

PIC_20161128_184238.jpg

買い過ぎて現在冷蔵庫に6本も在庫がある飛良泉の羽州蔵の第六回レビューです。
第五回がやや残念な結果に終わっていますが、この第六回は第五回と全く同じスペックなのでさてどうなることやら。
羽州蔵については何度も説明しているので、いきなりレビューに入ります。

というわけで黄瀬戸の器に注いで頂きます。
香りはいつも通り大人しく、口元に運ぶくらいになってようやく鼻腔を微かにくすぐる程度。
口に含むと透明感を感じさせながら、僅かに酸味に配分の偏りを感じるものの、小さく綺麗にまとまった酸味辛味甘味が慎ましやかに流れていきます。
去り際にいつもの一蹴りを噛ましつつ、今回は最後にフルーツ系の芳香が立ち昇ってきます。

結局、やや酸味に偏りがちなのは2016年夏出荷分の特徴のようではありますが、このボトルについては全く問題なく美味しく頂くことができました。
いつも通りに極良の味わいで、残り2本の同一スペックも安心して開けられるかな?

【第四回】 黒龍 しずく 大吟醸 黒龍酒造 福井 山田錦


気が付けば四回目という限定品の割に縁がある黒龍しずくのレビューです。
今回は和おんで11月出荷分を四合買い切りして頂いています。

それでは早速、香りは相変わらず大人しいですね。
口に含むとかなり高めの透明感を感じます。
そこから糸のようにか細い酸味の上を上品な辛味が滑っていきます。
ただ酸味と辛味はほとんど一体化しているような印象で、その酸味と辛味の周囲に後半ほの甘味が立ち昇ってきます。
全体の味わいが非常に大人しいため、余韻もほとんど残さず霧が晴れるように消えていきます。

これはスイスイと飲めて止まらない系の良い味ですね。
店飲みだと値段もそれなりに張るのですが、これなら満足です。
評価は文句なしに良。
自宅の在庫を開けるのが楽しみなった黒龍しずくのレビューでした。

外飲み記録 和おん 生牡蠣ポン酢 ブリの造り コチの酒蒸し 魚の天ぷら盛り合わせ 鱧のちり鍋


本日の和おんは黒龍しずくを四合買い。
複数本入荷があったようで他のお客さんも年末の忘年会用に取り置きしたりしている様子。
抽選とは言え比較的入手しやすいみたいですね。
自分も抽選に当たって自宅に一本在庫があったりします。

IMG_20161118_180642.jpg
まずは相生産の一年牡蠣。結構プリッとして大振りな牡蠣でした。

IMG_20161118_180840.jpg
北海道産ブリの造り。

IMG_20161118_181935.jpg
淡路産のコチを酒蒸しで。
コチは造りばかり食べていますが、酒蒸しもかなり美味しいです。

IMG_20161118_184145.jpg
同じく淡路産のシマフグを唐揚げで。鶏肉のように脂の乗りが良く非常に美味でした。

IMG_20161118_184705.jpg
この日は鱧がお薦めで是非ちり鍋でと言われて焼き霜ではなく鍋で頂きます。

IMG_20161118_184825.jpg
鍋と冷酒で幸せ。

IMG_20161118_185706.jpg
いつものおまけ、鱧の肝と浮袋。

実はこの日、勢子蟹もお薦めと言われていたのに、オーダーの時に頼み忘れていて、帰宅してからうわああああああ!と気付いて後悔していますw
来週も仕入れがあればいいなあ。
しずくは三合半くらい。さすがに美味いのでグイグイ呑んでしまっています。
本日もご馳走様でした。

外飲み記録 なか田 リーガロイヤルホテル店 アテと鮨(お任せ)


今回の中之島で晩御飯シリーズは一度紹介済みの江戸前寿司のお店なか田。
日本酒の品揃えにちょっと難があるのですが、翌日も仕事でそれほど飲むわけには行かない日などは逆に狙い目w

IMG_20161117_190836.jpg
最初に幾つかお任せてアテをお願いして、まずはタコの桜煮。

IMG_20161117_191435.jpg
鱚の塩焼き。

IMG_20161117_192044.jpg
かなり美味しかった〆鯖。

IMG_20161117_192633.jpg
タラの白子ポン酢でほぼお酒を飲み尽くして、鮨をお願いします。

IMG_20161117_193313.jpg
コハダ。お皿は備前かと思いきや有田だそうです。

IMG_20161117_193510.jpg
天然鯛。

IMG_20161117_193712.jpg
バフンウニ。

IMG_20161117_194138.jpg
中トロ。

IMG_20161117_194421.jpg
赤貝。

IMG_20161117_200154.jpg
漬けマグロ。

IMG_20161117_195029.jpg
サヨリ、梅肉詰め。

IMG_20161117_195537.jpg
イクラ。

IMG_20161117_195733.jpg
車海老踊り。

IMG_20161117_200116.jpg
甘エビもお薦めとのことで。

IMG_20161117_200549.jpg
かっぱ巻きで終了。

鮨は軽めにと思っていましたが、見返してみると案外食べていますw
とは言えお酒は予定通り八海山の小瓶(300ml)のみで終了。

IMG_20161117_203511.jpg
しかし二軒目に行ってしまったので、全て台無し。

中途半端に酒量を抑えてほろ酔い加減の方が、フラフラと二軒目に行ってしまう率が高いので気をつけようと何度も自戒していますが、一向に改善しない外飲み記録でした。
ご馳走様でした。

日本酒 ブログランキングへにほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村