FC2ブログ

ビールで家飲み記録 牛肉の炙り オマールエビのテルミドール よだれ鶏 麻婆豆腐


寒いのであまり外に出なくていいように惣菜やら出前やらを駆使しての家飲みです。
この時期(12月中旬)クリスマス系の惣菜の多い髙島屋から牛肉の炙り(トリュフ入り)とリーフマンス。

DSC_0041_20171218140220997.jpg
リーフマンスは本当にほとんどフルーツジュースなので一瞬で終わってウルケル。
デュベルはうっかり在庫を切らしたまま補充してなかったので、この日は後はひたすらウルケルです。

DSC_0042.jpg
割と好物のオマールエビのテルミドール。

DSC_0043_20171218140222874.jpg
出前のよだれ鶏。思わったほどに悪くない。

DSC_0046.jpg
麻婆豆腐はセロリの味が全てを台無しにするタイプで厳しかった。

寒さ厳しい週末に暖房を効かせながらダラダラビールを煽っていた家飲み記録でした。

ビールで家飲み記録 東南アジア風よだれ鶏 アサリのあったか春巻き 揚げ餃子 7種野菜のグリル レバカツ


寒くなると国産ビールを家で飲む機会はほぼ皆無になるのですが、一部お気に入りの洋ビールは寒くても定期的に飲みたくなりますね。
というわけでビールで家飲みです。まず東南アジア風よだれ鶏から。

DSC_0017.jpg
続いて昨年大好物だった海老のあったか春巻きのアサリバージョン。
できれば海老が良いのですが今年は取り扱いがあるのかな。
もう一つは揚げ餃子。これも確か海鮮系の具だったはず。

DSC_0018_20171129133038cd3.jpg
久しぶりの7種野菜のグリル。

DSC_0019_20171129133034f88.jpg
最後にレバカツ。

ウルケル二本とデュベル二本の計四本。
洋ビールは色々試しましたが、入手のしやすさでウルケルとデュベルがレギュラー化しつつあるビールで家飲み記録でした。

ビールで家飲み記録 骨付きターキーの燻製 鮎の塩焼き 仔牛のカツレツ


それ程食欲が無く、日本酒でガッツリという気分ではなかったのでビールで軽めの家飲み。
パウラナー・ヘーフェヴァイス ドゥンケル。
そういやヴァイツェンで「ビールの苦味が無くてビール苦手な人にもお薦め」的な紹介を見掛けますが、ビールの中では苦味が控え目と言うだけで苦くないわけではないと思うのですが…。
だいたい苦味が嫌ならわざわざビールじゃなくても他の酒でよくね?w

DSC_0182.jpg
燻製肉と日本酒を合わせるのはあまり好まないので、日本酒飲みの時にはまず出てこないターキーの燻製もビールなら話は別。
燻製らしからぬジューシーさが保たれていて非常に美味。
一人で食すにはちょっと多いですがw

DSC_0183.jpg
美濃吉は今夏は阪急でも高島屋でも小鮎ではなくて成魚の鮎の塩焼きが多く残念。
鮎の塩焼きなら他でも買えるので小鮎を取り扱って欲しいところ。

DSC_0184_20170714115602544.jpg
ミラノ風仔牛のカツレツ。
牛カツ自体はあまり好きではないのですが、これは割と美味しかった。

この辺で非常に気分が悪くなって家飲み中断。
口内炎ができていて、その内服薬を飲んでいたのですが、この薬があまり酒と相性が良くない。
過去にも数回この薬の後に酒を飲んで痛い目に遭っているのですが、口内炎自体そう頻繁に発症するわけではないので、うっかり忘れて何度もやらかしています。
次回同じ失敗を繰り返さないようにと記事にw
というわけで500mlのビール一本で終わった家飲み記録でした。

ビールで家飲み記録 タンの炙りニンニク味 鮎の塩焼き

家飲みといえば長らく日本酒が主でビールは夏の平日に軽めの晩酌というのがマイスタイルでしたが、何年かぶりに休日の昼間から終日ビールという家飲みを行ったので、その記録です。


この歳になって突然洋ビールに目覚めて、数週間の間に10種類近くの洋ビールを試したりしていたのですが、そのきっかけになったのがイタリア産のモレッティ。
GWに帰省した際、家族でイタリアンの店に行ったのですが、その時になんとなく飲んでみたこのモレッティが非常に美味しく印象に残りました(料理は普通w)。
ビールについてはこれまで何となくキリン系を飲んではいましたが、特にこだわりがあるわけでもなく、辛口のスーパードライだけ良くも悪くも別物で他は大差なしという認識だった自分にとって、割と衝撃的な美味しさで、ビールの趣味の幅が広がったのもモレッティのおかげ。

DSC_0142.jpg
漫画もやしもんで見たピルスナー・ウルケル。
もやしもんを読んだのは何年も前で名前を完全に忘れていたので、わざわざもやしもんを手に入れて調べて購入w
これもベスト3に入るくらいのお気に入り。

DSC_0143.jpg
デュベルのトリプルホップ。
デュベルはこれも悪くはありませんが、何と言っても通常ラベルのデュベルが最高。
飲んだ洋ビールの中ではダントツに好みです。
画像はありませんが他に試した中ではヒューガルテンホワイト、アヘルブロンド、ロシュフォール8あたりはリピート率が高くなりそうです。
洋ビールの世界はよくわかりませんが、ほぼ近くのスーパーや酒屋で入手できる銘柄で選んで試したので、レア地酒のように買うのが大変という苦労は無さそうなのもありがたい。

DSC_0139.jpg
この日は最初からビールと決めてツマミを買いに行ったので味の濃い系を中心に日本酒ではあまり選ばない品を選んでいます。
他にもロースト肉系などを頂いているのですが画像の保存に失敗していて紹介できず。

DSC_0140.jpg
ビールでも鮎だけは外さないw

というわけでビールで家飲み記録でした。

日本酒 ブログランキングへにほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村