外飲み記録 和おん 造り【こち ふぐぶつ】 河内鴨のたたき なめろう コロダイ煮付け


本日の和おんは…なんだっけ?
割とよく飲む貴とか東洋美人とかその辺のお酒を頂いているはずですがいまいち覚えていませんw

IMG_20180202_181811HD.jpg
先週朝採り熊野産の魚が入るようになったとか聞いたのですが、今週は入っていないようで淡路産のこちから頂きます。
こちは薄造りに近い切り方が多いのですが、本日はかなり大きめのサイズが入ったとのことで、やや厚めのそぎ造りに近い切り方で頂きました。
薄造りでも心地よい適度な歯応えが特徴の魚ですが、そぎ造りだとかなりしっかりした歯応え。
しかし味わいはあくまで上品というアンバランス感が面白いです。

IMG_20180202_182052HD.jpg
本日お薦めの淡路の天然フグのふぐぶつで。

IMG_20180202_182142HD.jpg
おまけで大将が少しだけ作ってみたというこのわた。
正直ちょっと臭みが残っているw

IMG_20180202_184403HD.jpg
鴨煮を頼もうと思ったら品切れで代わりに頼んだ河内鴨のたたき。
美味しいですが、翌日はま田に行く予定だったので、今考えると敢えてここで食べなくても良かったかなw

IMG_20180202_184133HD.jpg
日田味噌使用のなめろう。
画像は撮影ミスで微妙ですが美味です。

IMG_20180202_185925HD.jpg
少し混雑気味で次の品まで時間が掛かりそうということで出てきたおまけですが、何だったか完全に忘れましたw

IMG_20180202_190815HD.jpg
コロダイ。今冬二回目かな。
前回は造りで頂き、イサキに近い印象の魚でしたが、煮付けにすると結構鯛っぽいですね。
味はとてもとても美味。

お酒はは三合ですが、銘柄はほとんど覚えていません。
珍しい酒だったり、而今等のレア系なら覚えているはずなので、やはり東洋美人などの普段からよく見る酒だったのだと思います。
ご馳走様でした。

外飲み記録 和おん 鯖の造り 鯵のタタキ カマスの塩焼き シオのカマ塩焼き 鯖白子の一味焼き


本日の和おんは貴の純米吟醸を頂きます。
なんでもこの週から熊野の朝採りの魚が入るようになったということで、熊野産の魚がずらりと品書きに並んでいて悩ましいですw

IMG_20180126_181858HD.jpg
宮城産の鯖ですが、本日は造りがお薦めということでそのまま頂いています。

IMG_20180126_182541HD.jpg
熊野産の鯵のたたき。鮮度が良いと美味しさも倍増。

IMG_20180126_183412HD.jpg
同じく熊野産のカマスの塩焼き。
カマスは和おんだとあまり見掛けないのですが、熊野産を扱うようになって出会いが増えると嬉しいなあ。

IMG_20180126_185238HD.jpg
シオのカマ塩焼き。
シオの造りは正直個人的には低評価なのですがカマ塩焼きはカンパチと較べてどうなのか知りたかったんで敢えて頼んでみました。
うーん、カンパチの方が美味いですねw
シオは何をどうしても難しいなあ。

IMG_20180126_190658HD.jpg
鯖白子の一味焼き。
魚のイメージ的に癖が強そうに見えて、実はそれ程癖はありません。
珍しくはありますが、味はそこまで突き抜けて美味しいわけではないので、季節に一度くらいで十分かな。

お酒は貴のあと黒龍いっちょらい等計三合を頂いています。
熊野産のどんな魚が今度登場するのか楽しみな和おん外飲み記録でした。
ご馳走様でした。

外飲み記録 和おん 造り【オコゼ あいなめ】 カマンベールチーズフライとシラサエビ にんにくの芽のバター炒め のど黒の煮付け


本日の和おんは貴の特別純米から。
付き出しはホタルイカと芽キャベツというどっちも好物な酢味噌和え。

IMG_20180119_181921HD.jpg
本日も隠しメニューでオコゼの仕入れがあると聞き、早速造りで頂きます。
このふわシャキ感のある歯応えと沁み入るような旨味が最高。
年末に地元で食べたアレと同じ魚とはとても思えないw

IMG_20180119_181931HD.jpg
いつも通り、胃と皮を湯引きで。
肝が本日は悲しいくらいに小さいのが残念ですが、確か旬は春先以降なので仕方ないでしょう。

IMG_20180119_182609HD.jpg
うめだ阪急の鮮魚店で時折見掛ける高級魚あいなめ(由良産)。
コチやアコウより良い値がするくせに、明確にその二種より味が落ちるという存在価値を疑いたくなる魚。
和おんで食べたらどうだろうと思って頼んでみたら、かなり美味い。
クニャッとした食感からほんのりコリコリとした芯を少し感じさせる歯応え。
噛み潰すと旨味9割5分、磯臭さ5分といった配分でしっかりと味わいが広がります。
鮮魚店で買うと、この噛んだ瞬間の味がやたら希薄で、上品と言えば聞こえが良いですが、単に味が薄いだけじゃねーの、これ?と思うことがしばしば。
この日はようやくアイナメという魚の美味しさを知ることができました。
といっても打率が非常に悪い魚なので、今後もあまり積極的に食べたいとは思いませんが。

IMG_20180119_182708HD.jpg
意外なアイナメの美味しさに舌鼓を打っていると、大将がおまけで出してくれたアイナメの胃と肝。
肝がやたら苦味が尾を引いて微妙。どんな魚でも肝が美味いってわけじゃないということですねw
胃はコリコリと楽しい食感。

IMG_20180119_183337HD.jpg
カマンベールチーズフライとシラサエビの炙り。

IMG_20180119_183904HD.jpg
にんにくの芽のバター炒め。

IMG_20180119_184711HD.jpg
対馬産ののど黒。食べ応えがあって非常に美味かった。

IMG_20180119_185550HD.jpg
最後にオコゼのアラ汁。最近唐揚げが多かったのですが、やはりアラ汁も絶品。

お酒は貴のあとに黒龍いっちょらいだったかを計二合。
オコゼやのど黒といった定番を楽しみつつ新しい発見もあった和おん外飲み記録でした。
ご馳走様でした。

外飲み記録 和おん 造り【ヒラメ のど黒】 生牡蠣ポン酢 太刀魚塩焼き メカジキステーキ 鴨ラーメン


本日の和おんは而今の特別純米おりがらみ生。2018年初而今です。
切子の方は付き出しのノレソレポン酢。
ポン酢少なめで生姜を添えてあり、ノレソレはそれ程評価していないのですが、これは美味しいですね。

IMG_20180112_182253HD.jpg
しばらくご無沙汰で牡蠣欲が高まっていたため、発散するために赤穂産の生牡蠣ポン酢。
鮮度の良い牡蠣と日本酒の組み合わせは至高。

IMG_20180112_182455HD.jpg
大分産ヒラメの造り。シャキシャキ感が程よく美味。
そういや超有名グルメ漫画の「ヒラメがシャッキリポン」とかいう名(迷)表現はずっと造りのことだと思っていたのですが、最近鍋のことだと知って驚愕。

IMG_20180112_183153HD.jpg
対馬産ののど黒の造り。半分は焼き霜に。
塩でも美味しいのは相変わらず。

IMG_20180112_184649HD.jpg
そのままいけるくらい綺麗な肝だったのでと造りで出てきたのど黒の肝。
脂ノリノリの身に較べて、意外と上品な味わいです。

IMG_20180112_185107HD.jpg
本日お薦めの呉産太刀魚の塩焼き。

IMG_20180112_190145HD.jpg
メカジキのステーキ。

IMG_20180112_191255HD.jpg
最後に好物鴨ラーメン。

お酒は確か而今の後に貴が入っているとのことで一合頂いています。
久しぶりにのど黒を造りで食べたら、とても素晴らしい味で満足の和おん外飲み記録でした。
ご馳走様でした。

外飲み記録 和おん 造り【ブリ フグぶつ フグ白子】 シラサエビ炭焼 河内鴨のハリハリ鍋 鴨雑炊


年明け初和おんです。
昨年の残りの黒龍八十八号を頂きますが、また大将が「八十八号はお気に召しませんでしたか?」と不安な表情w
レビュー通りにとても美味しかったのですが、なんでそんなことを気にするのかと思ったら、いつもは三合くらい飲むのに前回は二合ちょっとくらいだったからだそうw
単に12月は付き合いの飲みも多くて全体的にセーブを掛けていただけなのですが、そんなところをチェックされているとは思いもしなかったw

IMG_20180105_181851HD.jpg
1月5日なので市場も開いているのですが、まだ漁を再開している船が少なくあまり良い魚が無いとのこと。
そう言えば先日某鮨屋の大将も初競りあたりは魚の質が値段に見合わないので正直成人式以降くらいからじゃないと店を開けたくないみたいな話をしていましたw
そんな前提ありきで石川産のブリの造り。
はっきり言います、これは酷いw
安スーパーのしょうもないブリと同じ味。和おんでこんな質の魚を食べるのは初めてかも。

IMG_20180105_182422HD.jpg
続いて天草産のフグ白子の造り。
ブリでだいぶ警戒心が上がっていましたが、さすがに造りにできるレベルの鮮度の白子はめっさ美味いです。

IMG_20180105_183103HD.jpg
やや手ブレ気味ですが同じく天草産のフグぶつ。
これもしっかりフグの旨味が感じ取れてポン酢負けしておらず美味です。

IMG_20180105_183655HD.jpg
泉南シラサエビの炭焼。
右下が自家製マヨネーズだそうですが、これをべったり塗って食べるとメチャクチャ美味い。

IMG_20180105_185105HD.jpg
昨冬よく食べた河内鴨のハリハリ鍋&鴨雑炊のコンボを今冬は一度も食べていなかったので、本日注文。
この日は最初からこれ狙いだったので、魚が品薄&微妙でもある意味ちょうど良かったり。

IMG_20180105_191255HD.jpg
この鴨鍋の残った出汁で頂く雑炊の美味さよ。
鍋よりもこっちメインなのは相変わらずw

結局、この日も正月明けでそれ程酒量が回復しておらず、最初の八十八号の残りの二合弱程で留めています。
きっとまたやはり八十八号は気に入らなかったのでは?と大将が不安がっているかと思いますが、そんなことはありませんw
ご馳走様でした。今年もお世話になります。

日本酒 ブログランキングへにほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村