FC2ブログ

外飲み記録 天がゆ ルクアイーレ店 板前お薦め献立

天ぷら気分だったので、久しぶりに天がゆに突撃しました。
混雑するのはわかりきっているので、人の少なそうな夕方17時前に行ったところ待ちなしで入ることができました。
年末に飲み過ぎ&食べ過ぎて新幹線で寝過ごすという失態を犯していますが、この日はこの後新幹線に乗る予定は無いので、心置きなく飲み食いしますw


付き出しとか前菜はどうでも良いので省いていきなり天ぷらの画像から。
車海老ですね。お酒は上喜元の純米吟醸を頂いています。

IMG_20160320_164325.jpg
アスパラです。好物。

IMG_20160320_164707.jpg
アブラメです。造りで食べても普通程度の美味しさですが、天ぷらにしてもやっぱり普通ですねw

IMG_20160320_165221.jpg
うるいとタラの芽です。あと菜の花、蕗のとうがあれば完璧なので腹具合が行けそうなら後から追加で頼みます。

IMG_20160320_165527.jpg
筍の天ぷらです。お酒はこの辺で根知男山にチェンジしています。

IMG_20160320_165643.jpg
稚鮎です。鮮魚店でも鮎を見掛けるようになり、また鮎ばかり食べる日々が始まりそうですw

IMG_20160320_165930.jpg
甘鯛の松笠揚げ。

IMG_20160320_170223.jpg
穴子の一本揚げ。
ここで最後のかき揚げに入る前にお酒とお好みで幾つか天ぷらを頼むのですが、昼食を普通に食べた上での17時前入店だったので、腹が膨れてしまって珍しくこの日はコースの品のみで終了。

IMG_20160320_170917.jpg
というわけで最後の海鮮かき揚げ。

お酒は先述の通り上喜元と根知男山を各一合の計二合、退店する頃にはすっかり行列になっていた天がゆでの外飲み記録でした。
ご馳走様でした。

外飲み記録 天がゆ ルクア・イーレ店 板前お薦め献立コース+お好み天ぷら

年末に地元に帰省する前に寄った天がゆでの外飲み記録です。
11時開店で10分前くらいには着いていたのですが、その時点で既に数組の列ができており、11時の開店の時点でほぼ満席分くらいの行列が形成されるという人気ぶりです。
この店は開店前から並ぶか逆に14時~16時くらいのランチ組が一息つく時間を狙わないと1時間くらいは当たり前に待つ羽目になるので注意が必要です。


画像の数が多いので前菜系の画像は飛ばしていきなり天ぷらから。
まずは車海老です。非常に美味しい海老でした。お酒は上喜元純米吟醸から始めています。

IMG_20151230_112236.jpg
続いてアスパラ。

IMG_20151230_112716.jpg
アマゴですね。この数日前にメーザエスタシオンで活けアマゴを天ぷらで頂いていますが、劣らないレベルの美味しさ。

IMG_20151230_113018.jpg
こちらは加賀蓮根。

IMG_20151230_113216.jpg
九絵です。非常に美味。

IMG_20151230_113643.jpg
鮑です。この前に箸休めを挟んでいますが省略します。鮑はまあいつも通りw

IMG_20151230_113944.jpg
この辺からかなり酒が回ってきたことに加えて、メモを取り忘れてしまったこともあり画像だけでは思い出せない品が出てきますw
これは下仁田ネギかなあ。

IMG_20151230_114131.jpg
穴子の一本揚げは流石にわかりますw

IMG_20151230_114525.jpg
もう一回車海老。
ここで最後のかき揚げに入る前にお好みを幾つか追加オーダー。

IMG_20151230_115100.jpg
基本のズワイガニ。

IMG_20151230_115343.jpg
実は好きな野菜系の天だねの中ではかなり上位の芽キャベツ。

IMG_20151230_115445.jpg
IMG_20151230_115613.jpg
完全に記憶に無い何か二品w
多分旬の魚系だとは思いますが、思い出せません。

IMG_20151230_115736.jpg
野菜系の何かですが、わざわざ追加で頼んでいるところから好きな天だねの筈ですが思い出せません。
小蕪じゃないかとは思うのですが小蕪にしては形が…。

IMG_20151230_120154.jpg
公魚はさすがにわかりますねw

IMG_20151230_115927.jpg
これもわかりやすい。牡蠣です。

このあと、かき揚げとおかゆを頂いていますがへべれけに酔っ払っていたせいか画像がありませんでした。
お酒は最終的に上喜元二合、根知男山と十王蔵を各一合の合計四合頂いてます。
そして新幹線で地元豊橋に向かったのですがのぞみに乗ったままぐっすり眠ってしまって気がつけば小田原w
新横浜で乗り換えて地元に帰省できました。
天ぷらはこの天がゆとつな八、メーザエスタシオンがお気に入りですが、日本酒のクオリティについては文句なく天がゆが一番ですね。
人気過ぎて狙いすまして行かないと気軽に入れないのが難点ですが、料理もお酒も満足です。
ご馳走様でした。

外飲み記録 天がゆ 天だね【車海老 アスパラ 太刀魚ごぼう巻き 松茸 甘鯛松笠揚 のど黒 穴子一本 岩牡蠣 鱧 海鮮かき揚げ オクラ トウモロコシ】

陶器まつりの帰りに寄った天がゆの外飲み紹介です。
未公開の記事が溜まっていて順番待ちをしていたので一週間ほど遅れてのレポです。
※他の家飲み、外飲み記事もそのほとんどが一週間ほどタイムラグがあります。

20150808天がゆ付き出し
20150808天がゆカルパッチョ
さて場所が梅田で自宅から離れているのと、天ぷらは以前まで別の店を贔屓にして毎週そこに通っていたので、天がゆの利用は数年振りです。特別悪い思い出も無いのですが、どんな味だったかも覚えていないので本日は普通にコースで頼みました。
お酒は上喜元純米吟醸、端麗辛口らしい上品な美味しさです。
画像は付き出しとホタテのカルパッチョ。特筆すべき点はありません。

20150808天がゆ車海老
まずは定番の車海老から。プリッと熱々で美味しいです。

20150808天がゆアスパラ
好物のアスパラです。これも美味しかったのですが、車海老からこのアスパラが出てくるまでにやたら時間が掛かったのが気になります。混雑しているという時間でもなかったのですが…
ちなみに以後の天ぷらはスムーズに出てきました。何だったんだろう?

20150808天がゆ太刀魚ごぼう巻き
太刀魚のごぼう巻きです。太刀魚は食感と風味付けで主役はごぼうという味でしたね。美味しいです。
ここで上喜元から伊丹老松純米大吟醸にチェンジ。初めて飲みましたがこちらはしっかりとした味わいのお酒です。
上喜元に比べるとちょっと天ぷらの味を消しすぎるかなという印象。

20150808天がゆすだち素麺
箸休めのすだち素麺です。

20150808天がゆ松茸
松茸です。非常に香りが高いです。かなり良い松茸を使っているのではと予想されます。

20150808天がゆ甘鯛
甘鯛の松笠揚げです。以前贔屓にしていた店では皮パリパリ揚げと呼んでいたなあと思い出しながら美味しくいただきました。

20150808天がゆのど黒
手ブレまくってますが、のど黒です。さすがのど黒は濃厚な美味しさです♪

20150808天がゆ穴子
穴子の一本揚げです。穴子を食べるとどうしても天雅のカレー粉穴子を思い出してしまうw

20150808天がゆ車海老2
そしてもう一度車海老。本来はこの後でかき揚げが出てコース終了になります。
野菜が松茸とアスパラだけで旬の魚の天だねを多めにという構成ですね。
単品メニューを見せてもらって追加注文。お酒は上喜元に再チェンジ。

20150808天がゆ鱧
まずは鱧です。かなりしっかりとした歯ごたえのある身の引き締まった鱧でした。

20150808天がゆオクラコーン
野菜系が物足りなかったのでオクラとトウモロコシを追加で頂きました。どちらも好物の天だねです。

20150808天がゆ岩牡蠣
また手ブレてますが、岩牡蠣です。大きくて本当に美味い!

20150808天がゆかき揚げ
天ぷらの最後は海鮮かき揚げです。かなり色々な魚が入っているようで、噛む度に新しい発見があるような味でした。

20150808天がゆおかゆ
締めのおかゆには紀州梅の天ぷらを突っ込んで頂きます。

というわけで久しぶりの天がゆですが、衣はさっぱり系で癖が無く、天だねは総じて鮮度、質などが非常に高い印象です。
接客もこまめにラウンドして好感が持てます。
コースは少し野菜系が少ないので、次回は単品のみで自分で構成してみたいですね。
お酒は上喜元と伊丹老松以外にも同クラスの価格帯のお酒がまだ数種類あり、こちらを味わうのも楽しみです。

気になったのは先述の通りアスパラのところで特に混雑していないのにやけに時間が掛かったこと。
入店したのが16時という暇な時間帯で、確か17時半ころ退店したのですが、その時には既に満席、外にも待ちの行列がかなりできていました。
それくらい人気のお店なので、混雑している時間帯でもきちんとテンポよく天ぷらが出てくるのかな?という不安は少し感じますね。

とりあえずこの日は非常に満足のいく天ぷらを頂きました。
ご馳走様でした♪

日本酒 ブログランキングへにほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村