FC2ブログ

家飲み記録 造り【カワハギ マハタ つぶ貝】 東南アジア風よだれ鶏 生春巻き ソフトシェルクラブのシンガポールチリソース

DSC_0097.jpg
飛良泉羽州蔵で頂いた家飲み記録です。
久しぶりに土曜日に家飲み用の刺し身を買いに梅田に赴いたら激熱の品揃えだったので色々買い込んでいます。
魚市場の閉まっている日曜と比べるとやはり歴然とした差があるので、なるべく土曜に家飲みしたいところなのですが、日曜休みで土曜なら入れるお気に入りの外食店も多いので、どちらを採るか悩ましい所。
画像はカワハギ。肝も大きくスイスイ酒が飲めてしまいます。

DSC_0098.jpg
何度か登場している三重産のマハタ。
当たり外れの大きいクエよりも確実に合格点を超えてくるイメージですね。

DSC_0100.jpg
好物東南アジア風よだれ鶏。
この前にブランドスマガツオの媛貴海を頂いていますが撮影漏れ。
ここまで二合半ほどと絶好調に酒が進んで一旦休憩。

DSC_0101.jpg
夕方になって生春巻きを頂きつつ再開。

DSC_0102.jpg
つぶ貝の造り。
この後、アコウやマツカワカレイなどの四種盛りも食べていますがまたも撮影漏れ。

DSC_0103.jpg
最後にこれまた好物のソフトシェルクラブのシンガポールチリソース和え。

お酒は四合飲みきった上に、最後はデュベルとウルケルの計二本のビールまで開けています。
肴が美味いと酒が際限なく入ってしまう家飲み記録でした。

家飲み記録 松皮鰈の造り 真鯖きずし マグロ頬肉炙り 海老とじゃがいものアヒージョ風 蒸鶏ネギソース


黒龍・龍で頂いた家飲み記録です。
まず松皮鰈の造りから。右半分はエンガワです。

DSC_0087_20180122162016a28.jpg
梅田と阪急と阪神の鮮魚店の中でも一番美味しい(そして高い)店で買った真鯖のきずし。
外れ。浸かりすぎ&そもそも身が美味しくない。

DSC_0088_201801221620199df.jpg
久しぶりのマグロ頬肉の炙り。

DSC_0089_2018012216202067b.jpg
海老とじゃがいものアヒージョ風。

DSC_0090_20180122162021675.jpg
蒸鶏のネギソース。

なんとうか魚も惣菜も好物がほとんど並んでいなくて、色々妥協して買ったものの、嬉しいサプライズも無くという家飲み記録でした。

家飲み記録 蟹イクラ豆腐 牡蠣グラタン オマールエビのテルミドール


前日の残りの鍋島とビールで頂いた家飲み記録です。
とりあえずイブなのでケーキは要りませんが、豆腐を使って多少なりともクリスマス感を出してみた蟹イクラ豆腐。
イクラはアメリカだかの冷凍モノなので安上がりでした。
安くても醤油漬けだと臭みがあったりするわけではないので、割と有りですね。

DSC_0063.jpg
クリスマス惣菜の一つ牡蠣グラタンです。

DSC_0065.jpg
同じくクリスマス惣菜のオマールエビのテルミドール。

お酒は鍋島の残り一合とウルケル2本。
2017年最後の家飲み記録でした。

家飲み記録 造り三種盛り カニグラタン ケーキ風茶碗蒸し 生春巻き ソフトシェルクラブピリ辛風


鍋島で頂いた家飲み記録です。造りはブリと金目、石垣鯛の三種。

DSC_0056.jpg
イブ前日なので惣菜コーナーにもクリスマス関係の品が色々ありました。
これはカニグラタン。サイズ的に松葉ガニの甲羅ですね。

DSC_0057_2017122614265365c.jpg
チーズタルトのチーズの部分を茶碗蒸しにしてあるケーキ風茶碗蒸し。

DSC_0058.jpg
大好物ソフトシェルクラブと生春巻き。

DSC_0059_20171226142657853.jpg
甘鯛のおろしあんかけだったかな?

鍋島は3合くらい。
日本酒では2017年最後の家飲み記録でした。

家飲み記録 ボイル松葉ガニ 媛貴海の造り 東南アジア風よだれ鶏 甘鯛の蕪蒸し エビ入りバンクン


常きげん吟醸王国で頂いた家飲み記録です。
土曜の割にろくな刺し身が無かったので、久しぶりに松葉ガニを購入しました。
なんか脚がカニカマみたいで、こんな味だっけ?という違和感はありましたが、甲羅付近はさすがに美味しく酒によく合います。

DSC_0029_2017121115260550b.jpg
蟹でそこそこ飲んでしまったので東南アジア風よだれ鶏をつまみつつ休憩。

DSC_0030_20171211152607ad7.jpg
夜になってブランドスマガツオ媛貴海の造りで再開。

DSC_0032_201712111526087c5.jpg
美濃吉の甘鯛の蕪蒸し。非常に美味。

DSC_0033.jpg
エビ入りバンクン。

蟹のお陰で品数の割にはそこそこ酒も進んでいつも通りに三合程。
次の機会には毛ガニにリトライしたいところですが、浜茹でが見つかるのが運次第なので、いつになるやらという家飲み記録でした。

日本酒 ブログランキングへにほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村