外飲み記録 本等鮨海馬 マグロ酒盗 コノワタ 勢子蟹 お好み鮨

目当ての店がお休みだったので、以前に痛い目に遭って足が遠のいていた近所の海馬を久しぶりに訪問。
前回の悪い思い出を払拭して、再びお気に入りリストに入ってくれればと期待しつつ、久保田の萬寿を頂きます。


アテはマグロの酒盗とコノワタ。どちらも美味。

IMG_20161211_181636.jpg
勢子蟹は外子に手を加えていないのが残念ですが、味気なくて食べられないというレベルでは無かったのでまあ良いかな。
身や内子は勿論美味です。

IMG_20161211_182714.jpg
さて、ここから鮨をお好みで頂きます。
サーモン、カニ味噌、海老は可もなく不可もなくで美味。

IMG_20161211_182935.jpg
トロ、中トロ、赤身ですが、赤身が論外。
微妙に凍っているような冷たさで回転寿司レベル…。

IMG_20161211_183151.jpg
コハダ、車海老の踊り、雲丹。

IMG_20161211_183355.jpg
赤貝一個使った握り。うーん、並ですね…。
阪神梅田で時々購入している国産赤貝の造りと較べると明確に落差を感じます。
他の寿司屋の外飲み記録で出てくる国産赤貝鮨とは較べるべくもなし。

IMG_20161211_183543.jpg
クエの握り。

IMG_20161211_183740.jpg
イクラ、〆鯖、トリ貝。

IMG_20161211_183949.jpg
最後に茶碗蒸し。

全般的に無難ながら時々外れが混じっているという鮨のクオリティは、チェーン店の寿司屋だったら全然良いのですけど、大衆店よりワンランク上という位置付けの価格帯だと割に合わなさ具合が相当です。
もうリピートは無いです。
昔はお気に入りだったのですが、どうも自分には合わなくなってしまった海馬での外飲み記録でした。

外飲み記録 本等鮨 海馬 鯛ワタの塩辛 仙台牛のカツレツ ふぐの唐揚げ お好み鮨


二ヶ月ぶりくらいでそこそこご無沙汰だった海馬です。
鯛ワタの塩辛と黒龍純米吟醸で始めます。美味。

IMG_20160110_172534.jpg
仙台牛のカツレツです。んー、牛カツレツとしては普通の美味しさですが、わざわざ仙台牛とか言ってしまうとそれ程か?という印象ですね。

IMG_20160110_173539.jpg
そして好物のふぐの唐揚げは最低。まず若干冷め気味で、衣もなんかべたついてフニャフニャしていて、フグの味も淡白というか薄く、安居酒屋で出てくるような酷さです。あり得ないですね。

IMG_20160110_175302.jpg
IMG_20160110_175519.jpg
鮨もところどころ雑。

ここはお値段的には高級店未満大衆店以上というところなのですが、この日のレベルなら大衆店の値段じゃないと話にならないかな。
ちょっと今後は行く気の失せる外飲みでした。

外飲み記録 ◯和おん  タコのぶつ切り 秋刀魚の造り 金目鯛の塩焼き 鰆の塩焼き タラ白子茶碗蒸し ◯本等鮨 海馬

IMG_20151113_181247.jpg
三週連続の和おんです。この日は他の店に行く予定が雨に降られてしまって、ちょっと場所的に雨だと面倒な場所のお店だったので、珍しくセカンドチョイスで和おんに入っています。
まずは淡路産のタコのぶつ切りから。以前に新地のタコ料理専門店に連れて行かれたことがありますが、タコはやっぱりタコでしたw
煮ようが焼こうが揚げようが失敗しない安定感の高さが魅力であって、MAX値はそれ程でも無いという評価ですね。
お酒は例によって而今の特別純米です。

IMG_20151113_181648.jpg
続いて北海道産秋刀魚の造り。以前に食べた時はやたらあっさりして白身魚のような旨さに驚いたのですが、そんな味わいを予想しながら口に運んだら…今度は濃すぎw
前とは真逆に旨味も脂の乗り具合もやり過ぎなくらい濃縮されて詰まっていました。
勿論美味いので酒が進みます。

IMG_20151113_182635.jpg
そんな刺し身のあとにさっぱり香ばしさの嬉しい骨煎餅。

IMG_20151113_182831.jpg
最近個人的に再評価している金目鯛は千葉産です。身も皮も非常に美味。

IMG_20151113_183308.jpg
和歌山産鰆の塩焼きです。肉厚で脂の乗った美味しい鰆でした。

IMG_20151113_183957.jpg
そしてタラの白子の茶碗蒸しです。甘酢あんとの組み合わせは以前に紹介したメーザ・エスタシオンの白子の天ぷらを思い出します。白子と甘酢あんって割とよくある取り合わせなのかな?
とりあえず而今三合程頂いて和おんを出ます。

IMG_20151113_190704.jpg
鮨をつまみたくなったので、二軒目は海馬に入ります。普通、週末の夜に予約無しでは難しいのですが、雨だから多分行けるやろと思って入ってみたところ、予想通りいつもの半分くらいの客入りでした。
左端はカワハギの肝乗せ。他にお好みで適当にオーダー。

IMG_20151113_191421.jpg
アシアカエビは生で、クルマエビは活けで頂きました。

IMG_20151113_191914.jpg
海老の頭を頂いて終了。

この後、ラーメンを食べて帰って家でダラダラしていたら絶対に断れない系の誘いが来て、結局この日計6軒も飲んで食べ歩いてしまう羽目に…。
とりあえずご馳走様でした、体重やばいw

外飲み記録 ◯本等鮨 海馬 秋刀魚の造り 佐賀牛のたたき 穴子の天ぷら ◯焼き鳥 権兵衛 鶏皮の唐揚げ 鶏ユッケ

良いことがあれば祝杯をあげねばと飲みに行き、悪いことがあれば気晴らしを理由に飲みに行く。
結局何かあれば飲んでしまうのが酒飲みの性というわけで、週末でも無いのに飲んでしまった外飲み記録です。

海馬というこちらも自宅から徒歩圏内の寿司屋さんにまずは入ります。かなりの人気店でこのエリアに越してくる前から何度か利用しています。
ただ週末はほぼ予約必須なので、ちょっと面倒で足が遠ざかっていましたね。本日は平日なのですんなり入ることができています。
お酒は萬寿と黒龍純吟を常備してくれているので、よほど興味深いお酒の入荷が無い限りは、このどちらかのローテです。
本日は萬寿からスタート。画像を撮り忘れましたが江戸切子のぐい呑みで出てきます。
注ぎこぼしスタイルなのが以前から不満。

IMG_20150930_182725秋刀魚の造り
白磁高台皿で出てきたのは秋刀魚の造りです。
比較のために頼んでみたのですが、濃厚な脂の乗り具合と血合いの若干の生臭さがこれぞ秋刀魚の造りという味わいです。
以前の和おんの秋刀魚はやはり別格だったなあと思いながらも、この秋刀魚らしい味わいも勿論美味しいです。

IMG_20150930_183301佐賀牛たたき
続きまして佐賀牛のたたきです。普通に美味しい。
皿の掛分けが良。

IMG_20150930_184526穴子の天ぷら
穴子の天ぷらです。やはり天ぷらは専門店には多少劣るかな。
酒は黒龍にチェンジしたところ、今度は能作の錫器で出てきました。

この後、寿司に移行してかんぱち、カニ味噌、マグロ赤身、海老、メイチ鯛、生トリ貝、鰻、のど黒、トロ、活け車海老と結構な量を頂きました。
大将が一貫ずつ提供してくれるので、一々撮影するのも申し訳なく、画像は無しです。
実はたまにサビを効かせすぎることがあって、寿司についてはそれ程評価をしていなかったお店なのですが、今回はそんなこともなく非常に美味でした。店員さんお薦めの生トリ貝も印象的でしたし、好物の活け車海老にも満足。
週末に大混雑していなければちょいちょい使いたいんだけどなあ。

IMG_20150930_192114鶏ユッケ
そして寿司を食べている最中に無性に鶏肉が食べたくなってきたので、勘定を済ませると歩いてそのまま権兵衛にIN。
好物の鶏ユッケと秋鹿のいつものコンビから始めます。

IMG_20150930_192636鶏皮唐揚げ
鶏皮の唐揚げ。鶏皮結構好きなんですよね。
鶏肉って皮が一番カロリー高いので、皮さえ食べなければそこそこヘルシーでダイエッター向きとか言われていますが、飲んでる時はそんなの気にしません。
ただ皮四枚なのでいつもだいたい2枚目あたりで辛くなりますw
この後、串を4本くらいつまんで秋鹿はグラス3杯で終わっています。

海馬共々ご馳走様でした。

日本酒 ブログランキングへにほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村