FC2ブログ

高天 純米吟醸 高橋美絵スベシャル 無濾過生原酒 高天酒造 長野 八重原産ひとごこち


長野の地酒、高天の純米吟醸、高橋美絵スベシャル 無濾過生原酒のレビューです。
高橋美絵さんというのはネットで見ると杜氏代理か新杜氏さんみたいですね。
蔵元の方針でほとんどマスコミの露出は無いものの地元長野ではかなり有名な銘柄で、その中でも希少なスペックのようです。

それでは早速香ってみると大人しくも華やかでもなく割と普通かな。
口に含むとちょいまろやかな舌触りに酸味主体の味の展開。
徐々に甘味が入り混じってきて、非常に芳しい後味が残ります。
この後味が非常に素晴らしく、口の中で揺蕩うような芳香をいつまでも転がしていたい欲求にかられてしまうほど。

うーん、自分の好みには合わないことの多い長野の酒と聞いて若干身構えていたのですけど、これかなり美味しいですね。
評価的にも可-良のかなり良よりで、また飲む機会があって印象が変わらなければ即良にしてもいいくらい。
後味にうっとりという素晴らしいお酒、高天の純米吟醸、高橋美絵スベシャル無濾過生原酒のレビューでした。

高天
純米吟醸
高橋美絵スベシャル
無濾過生原酒
八重原産ひとごこち
精米歩合 49%
日本酒度 -2
酸度 1.2
高天酒造
長野

風の森 しぼり華 純米大吟醸 無濾過生原酒 山田錦 油長酒造 奈良

風の森しぼり華
はい、奈良の地酒としては屈指の知名度を誇る風の森のしぼり華、純米大吟醸無濾過生原酒のレビューです。
既に紹介済みですが同じ油長酒造の鷹長に較べてどうなのか、非常に気になるところです。
大阪市内では結構有名な地酒の小売店からの購入になります。

さて、ぐい呑みに注いで見ると、香りはほとんど意識させないですね。
口に含むと酸味がまず飛び込んできます。その後に甘みが展開していくのですが、辛味もすぐに追い付いてきます。
甘いなあと思う前に辛味が混ざってくるくらいほんの一瞬遅れてという僅かな差です。
甘み辛味が混然一体となって味わいを楽しみながら飲み込む時には割とすっきりと喉を通り過ぎていきます。

何というか鷹長の気になった部分を解消してワンランク上に仕上げましたって印象です。
肴と合わせるとスイスイ飲めてしまうという鷹長の良い部分も勿論そのまま備えています。
ちなみに値段は鷹長の半分ですw

ギリギリ可だった鷹長とは違って、こちらは軽く可はクリアです。
しかもリーズナブルなのがまた良いですね。この価格でこの美味しさなら、そりゃ人気出ます。
常備して気軽に普段から飲みたいお酒ですね。

風の森 しぼり華
純米大吟醸
無濾過生原酒
山田錦
精米歩合 45%
油長酒造 奈良

日本酒 ブログランキングへにほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村