FC2ブログ

外飲み記録 皇家龍鳳 余 偉民のおすすめコース


月一回どころか最近ほぼ毎週訪れている中之島でまた晩御飯。
今回は皇家龍鳳で前回頂こうと思ったけれど麻婆豆腐が無いので見送ったコースを頂きます。
ただちょっとここ…まあ後で書きます。

sc_201703281929346.jpg
前菜の次はフカヒレの姿煮込み。白湯と上湯が選べて上湯を選んでいます。
非常に美味。
フカヒレ味の天一こってりスープというと美味しさ加減が正しく伝わらない気がしますが、割とそんな感じw

sc_201703281935092.jpg
北京ダック。
昔どっかで食べてまあ、うん…くらいの感想だったのですが、やっぱりまあ、うん…ですね。
美味しい店なら違うのかな。

sc_201703281945405.jpg
えーと、魚介系のなんだっけ?
忘れましたがかなり美味しかった。

sc_201703282001149.jpg
青椒肉絲的な料理だったかな。そこそこ美味。

sc_201703282016236.jpg
海老の甘辛ソース。普通。

sc_201703282032217.jpg
カニとレタスの炒飯。カニもレタスも少ない…。

まあ最後の炒飯は別にして、基本的に味は問題ないんですがサービスがゴミ。
前回行った時は特に不満も無かったのですが、その後知人からこの店のサービス面での悪い評判を聞き、そんなことなかったけどなあと思って再訪したら、その通りでした。
大して混雑もしてないのに料理の提供が遅い、ドリンク頼んでも忘れる、領収書と言っておいても忘れる。
ここ本当にリーガのテナント?ってレベルのクソ加減で再訪する気は完全に失せました。
その知人は結構年配で、それこそ10年以上前からリーガをよく利用しているそうなのですが、リーガの中華テナントは何度かシェフが変わっており、変わる度に劣悪になっていったとの話。
味に不満があったわけではありませんが、キレて店を出たのは本当に久しぶりという外飲み記録でしたw

外飲み記録 皇家龍鳳 龍美コース


月に一度中之島でご飯シリーズの今回はリーガロイヤルホテルのテナントに入っている皇家龍鳳で龍美コースを頂きます。
実はこのコースよりも一つ上のコースの方が気になる品が多かったのですが、麻婆豆腐を食べられるのがこの龍美コースかもう一つ下のコースだけなので、今回は龍美コースを頂いています。
日本酒もありましたが基本的に中華にはビールの人なので生をオーダー。

sc_20170313175706.jpg
前菜は蒸鶏、自家製焼豚、ホタルイカ、中華くらげなど。

sc_20170313175716.jpg
ホテルの15階で土佐堀が目の前です。夜だともうちょっと雰囲気が出るのではと思います。

sc_20170313175710.jpg
とは言え雰囲気が出ようと向かいには誰もいないので関係のない一人飯w

sc_20170313180350.jpg
フカヒレとカニ身とカニ味噌のスープ。これめっさ美味い。
より上位のコースでは普通のフカヒレスープが出てくるようなのですが、個人的にはこっちを出して欲しいw

sc_20170313180738.jpg
カニ爪とエビのすり味のミックスコロッケ。

sc_20170313181146.jpg
海鮮塩炒め。

sc_20170313181627.jpg
野菜のクリーム煮。

sc_20170313182458.jpg
エビチリ。普通。

sc_20170313182023.jpg
鶏の唐揚げ。

sc_20170313182938.jpg
青椒肉絲。かなり美味い。

sc_20170313183631.jpg
広東料理の店らしいのですが、四川風麻婆豆腐。これまた激美味。

sc_20170313184206.jpg
五目炒飯の後に杏仁豆腐を頂いて終了。

基本的によくある中華料理をハーフポーションくらいの量で品数を多く食べることのできるコースでした。
中華料理を一人で食べに行って数種類しか食べられないことが多い身には嬉しい内容です。
次回以降は更に上位のコースも視野に入れているのですが、中華料理の高額コースってほとんど鮑とフカヒレの値段のような気がするんですよね。
そして自分はこの二つの食材が値段ほどに好きではないw
話が逸れましたが、本日のコースについては味も値段も問題なく満足です。
生は週の初めなので控え目にするつもりでしたが結局三杯頂いています。
ご馳走様でした。

日本酒 ブログランキングへにほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村