FC2ブログ

外飲み記録 福寿館 大阪なんば店 特選鉄板焼コース 牛肉炙り寿司


本当はきっしゃんでちょっと良い焼肉を食べたかったのですが、満席で待ち時間も読めない状況だったので、同じくほぼ予約で満席ながら偶然一人分だけカウンターの空きがあった福寿館で鉄板焼を頂くことにしました。
いつも通り先に日本酒から。

IMG_20180210_190012HD.jpg
オードブル。

IMG_20180210_190402HD.jpg
いつも追加で頼む炙り寿司。

IMG_20180210_190901HD.jpg
歳を取ったらサーロインという格言に従ってサーロイン。
つかレアって言ったのにミディアム以上に焼けてる気がする…。

IMG_20180210_191027HD.jpg
コンソメスープ。

IMG_20180210_191820HD.jpg
2回目はレアでした。
ちなみにいつも肉は生ビールなのですが、ここ生ビールだとスーパードライ一択。
瓶にするとキリンも選べることに初めて気がついたので、この日は瓶ビールを頂いています。

IMG_20180210_193530HD.jpg
最後にガーリックライス。

値段が高いので半分とは言え焼き具合が注文通りじゃないとなんか損した気分。
というわけでこの店にしては珍しく微妙な気分で店を出ることになった外飲み記録でした。
鉄板焼の店も新たに新規開拓しようかな。
ご馳走様でした。

外飲み記録 福寿館 大阪難波店 特選鉄板焼きコース 牛肉炙り寿司


四ヶ月ぶりくらいの福寿館です。
お酒は十四代を頼もうとして品書きをよく見たら熟成古酒との記載。
熟成酒はともかく古酒は苦手なので、結局いつもの八海山純米吟醸を頂いています。

sc_20170218135520.jpg
牛肉炙り寿司を追加で頼むのもいつも通り。

sc_20170218135912.jpg
スープは大根のポタージュでした。美味。

sc_20170218140514.jpg
本日は気分を変えてヒレを頂きます。
鉄板焼きでヒレを頼むのは数年ぶりくらいかなw

sc_20170218140607.jpg
肉が焼きあがってきたら勿論ビールにチェンジ!
ただサーロイン程にビールとの相性が抜群というわけでは無いですね。

sc_20170218142826.jpg
ガーリックライスを頂き…

sc_20170218143810.jpg
デザートで終了。

八海山一合、ビール一杯とどちらかと言うと食事がメインだった福寿館の外飲み記録でした。
ご馳走様でした。

外飲み記録 福寿館 大阪難波店 特選鉄板焼きコース 牛肉炙り寿司


2ヶ月ぶりくらいの福寿館です。前回と同じサーロインのコースを頂きます。

IMG_20161030_193129.jpg
今回は前回の反省を活かして日本酒から始めます。
十四代の在庫が無く、八海山の純米吟醸。悪くなく、前菜を肴にチビチビとw

IMG_20161030_193411.jpg
好物の牛肉炙り寿司。

IMG_20161030_193720.jpg
コンソメスープとサラダ。

IMG_20161030_194126.jpg
焼き野菜もつまみにして日本酒を飲んでいたら、ステーキが焼きあがって来ます。

IMG_20161030_194240.jpg
当然生にチェンジw

IMG_20161030_194755.jpg
モヤシ。

IMG_20161030_195241.jpg
脂タップリのサーロインを生で流し込む幸せを堪能していますが、やはり二回目がちょっと多く感じてしまいますw

IMG_20161030_200215.jpg
ガーリックライス。

IMG_20161030_201005.jpg
デザートで終了。

鉄板焼きはほとんど画像が変わり映えしないので、次回以降はヒレでも食べない限り記事にはしないかな。
味は前回同様満足です。ご馳走様でした。

外飲み記録 福寿館 大阪難波店 特選鉄板焼きコース 牛肉炙り寿司

10年ほど前に1年くらい奈良に住んでいたのですが、メシマズ県(ラーメン除く)という印象が強く残っています。
普段使いの定食屋などは普通に美味しい店もあるのですが、ちょっと気合入れて食事をと思うと駅前のそこそこお高い店でも微妙という経験を何度もしています。
そんな奈良で特に鉄板焼きで安定して値段相応のクオリティを楽しむことができたのが、奈良に本店のある和牛のお店、福寿館です。

大阪に戻ってきて、髙島屋にテナントとして福寿館が入っているのは知っていたのですが、鉄板焼きに限っても他に幾らでも選択肢のある大阪で、大変失礼な表現ながら「他が壊滅状態の奈良では比較的美味しかった」という程度の評価の福寿館を敢えて使う必要も無いだろうと思っていました。
ただ、幾つか大阪の鉄板焼きの店を巡り、その後ふと福寿館にも入ってみたら、いやここかなり美味いです。
奈良の中ではという前提条件関係なく美味しさ上位レベル。
その後、日本酒に嵌ったために肉系の外食機会が大幅に低下したこともあって、しばらく足が遠のいていたのですが、最近脂っこいものを体が欲すようになったので訪れました。


とりあえずビールから。グラスの背が妙に高いw
日本酒も鉄板焼の店にしてはそこそこ取り揃えている方で、店の名前にちなんでなのか福寿、奈良本店という奈良つながりで梅乃宿、他数種。
あとメニューには載っていませんでしたが目立つところに十四代のいかにも上位スペックっぽい豪華な瓶が鎮座していたので、運が良ければこれも楽しめるのでしょう。

IMG_20160816_113021.jpg
前菜。ローストビーフがさすがの味。
この段階で失敗に気付く。
鉄板焼きの場合、前菜や焼き野菜を日本酒で頂きつつ、肉が焼き上がったらビールに移行するのがマイフェイバリットなのですが(ワイン飲めないし)、久しぶりなのでそのルールを忘れて先にビールから始めてしまいました。

IMG_20160816_113237.jpg
コースとは別に頼んだ炙り寿司。

IMG_20160816_113403.jpg
ここのところの外飲みで登場頻度の多い冷製スープ。

IMG_20160816_113814.jpg
若い頃は赤身スキーでステーキはヒレ一択(マグロもトロより赤身)だったのですが、齢をとってから嗜好が切り替わって、最近はサーロイン(トロも)大好きです。
牛肉の脂をビールで流し込む幸せw

IMG_20160816_114233.jpg
モヤシ。

IMG_20160816_114459.jpg
ただ脂っこいものが好きになったとはいえ、絶対的な食事量は若い頃より低下していますので、サーロインは後半戦がキツイw

IMG_20160816_115016.jpg
最後にガーリックライス。

さすがに牛肉鉄板焼で日本酒は合わせられないので、ビールのみ三杯頂いています。
次に行くときは前菜を日本酒、肉をビールという段取りを忘れないようにしようw
ご馳走様でした。

日本酒 ブログランキングへにほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村