ワールドなカップ戦の話

本戦を前にして日本代表のアレが喧々囂々の議論を巻き起こしているので、ツイッターなんかで呟きにくいことを吐き捨て。

基本的に日本代表の顔と名前が一致する選手は多分半分程度というレベルで熱心なファンとは言えない、かといってアンチでも無くという立ち位置。
日本-ポーランド戦で言えば、頑張って起きて見ようとするけど決定機武藤のゴミプレイと宇佐美のへなちょこドリブルで即萎えてTV消してベッドに潜り込むという程度の興味。
最初のコロンビアの試合から、勝てば良かったね、負ければそらそうやろ(FIFAランクの実力的に)としか思っていない。

あまり熱心で無いというか興味を持てないのは、今の日本代表が仲良しジャパンで口だけジャパンという点がね。
予選で一勝!とか決勝トーナメント進出のために死力を尽くします!とかなら応援するけど、ワールドカップ優勝目指すとか言っちゃってるとなあ…。
ポーランド戦のスタメン変更もメンバー見た瞬間半分以上は思い出出場やろ?と思った。
とりあえずなるべくみんなに出場してもらって関係各所に納得してもらいつつ、まあ多分予選突破は行けるっしょ的なアイデア。
だから後半ああいう状況になったら点を取りに行くプランなんてあるわけないし、あの選択になるのも当たり前かなと。

ただ見ている限り国内は割と賛成多め、世界的には批判多めのあのやり方は、個人的には予選突破を目標にしていたチームなら胸を張っていいと思うよ。
他会場の結果次第であっても予選突破の可能性があるところまで漕ぎ着け、予選突破するのは素晴らしいこと。
でもワールドカップ優勝を目標にしていたチームなら恥じろとまでは言わないが、ものすごくダセーよお前というのが正直な感想。

でもまあもともとその実力もないのにワールドカップ優勝とか言い続けている仲良しジャパンの口だけジャパンとしては、本当に似つかわしいというか相応しい予選突破の仕方だなーと笑ってしまう。
こんなこと書いたけど、結果日本がワールドカップ優勝して手のひら返すことになったら嬉しいなあ(棒

日本酒 ブログランキングへにほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村