蓬莱泉 楽 純米大吟醸 関谷醸造 愛知

蓬莱泉楽
愛知の地酒、蓬莱泉の大丸松坂屋限定ラベル楽のレビューです。
以前から気になってはいたものの、とりあえず手元に吟があれば買う必要も無くて縁がなかったのですが、吟の在庫も飲み尽くして11月くらいまでは入手の目処も立たないために、ようやく自宅に迎えての初飲みになります。

お値段的には吟と変わらないので、味も吟と変わらずラベルが違うだけだったら良いなあなどと虫のいい事を考えつつ、入手したばかりの新入りの禾目天目の器に注いでみると、結構しっかりとフルーティな吟醸香が漂ってきますね。やたら奥手だった吟とはこの時点でかなり違います。
口に含むと柔らかな旨味が広がっていきます。喉元を通り過ぎる時もしっかりと辛さを主張しながら、後味はさっぱりと去っていきます。
甘味、酸味のニュアンスはほとんど感じさせない旨味中心の展開は吟にも通じるところは確かにあります。
はかなげな吟の色合いを濃くはっきりさせると楽になるってイメージでしょうか。
といっても楽も他のお酒に比べれば十分に上品な淡麗系の味わいです。

吟の代わりにはなり得ませんが、楽は楽で素晴らしい個性を持ったお酒です。
評価はいきなりですが良でいいでしょう。
11月の三連休に吟を買うためだけに帰省するべきか迷いつつの蓬莱泉、楽のレビューでした。

蓬莱泉 楽
純米大吟醸
関谷醸造 愛知
※多分吟と同じく山田錦使用だと思いますが、ネット検索ではまるっきり情報が出てこないのでスペックはこれしかわかりませんw

スポンサードリンク

コメント

非公開コメント

No title

蓬莱泉って、そもそも美味いん?w
なんてw
器に入れた写真もplz

Re: No title

蓬莱泉の吟と楽は個人ランキングでかなり上位。
空は可もなく不可もなく無難に飲める。
朋は微妙というのが今のところの蓬莱泉の評価かな。

家飲み記録の一枚目はいつも酒も一緒に写しているけど、今後は注いでから撮影することにしよう。

No title

蓬莱泉の限定ブランドといえば、大丸松坂屋限定の「楽」のほかにも
セントレア空港限定の「飛」ってのもあるみたいですね。
楽はこの前大丸梅田で見かけ、この記事を見て
俄然興味がわいてきたので、まだあったら買ってみます。

Re: No title

セントレア限定だとなかなか入手し辛いですね。
楽は売り切れてもマメに補充されている様子なので、吟よりは手に入りやすいかと思います。

No title

昨日、近所の焼き鳥やで、蓬莱泉の「可」というのを飲んだけど、知ってる?
かなりうまかったよ。

No title

可は見たことも飲んだことも無いなあ。見掛けたら買ってみるよ。

楽のスペックについて

たびたび過去記事への書き込みですみません。
大丸松坂屋オンラインショッピングサイトに
楽のスペックが記載されていました。

やや辛口
◆アルコール度数:15度~16度
◆精米歩合:40%
◆原料米:山田錦

商品紹介の欄に「低温で2年間熟成」とあるので
熟成期間3年の吟とはここが違いますね。
あとは同じかな?

Re: 楽のスペックについて

おお、これは貴重な情報をありがとうございます。
今自分も大丸松坂屋のサイトで見てきましたが、確かに2年間の低温熟成ですね。
吟の方が僅かですが高いのは熟成期間の差なのかもしれませんね。

蓬莱泉の可は去年の年末にいった焼肉屋で煮沸さんが大量にのんでたやつだよw

No title

あー前じ山がちょっと遅れて合流した時の焼き肉だっけ?
飲んだ本人が覚えてないのに覚えているとはw

日本酒 ブログランキングへにほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村