寫樂 純愛仕込 純米吟醸 一回火入れ 宮泉銘醸 福島 五百万石

寫樂純米吟醸
前回は大吟醸をレビューした寫樂の純米吟醸のレビューになります。
大吟醸と違って寫樂の純吟自体はは外飲みでもちょくちょく出会うことができます。
ただ酒米のバリエーションが幾つかあるので、これと同じスペックを飲んだかどうかまではちょっと覚えていませんね。
通販からの購入になります。

白磁の器に注いで見ると香りは結構穏やかですね。口に含むとふんわりと甘旨味が広がっていきます。
それ程強く意識させない香りから、しっとり上品な甘旨味は大吟醸の時とほぼ似たイメージですね。
酸味のニュアンスをあまり感じさせないのも同様です。
ただ喉を通過するときの辛さがちょっと雑味という程でも無いレベルの微かな違和感を感じた気がします。
もっとも肴を口に放り込みながら飲んでいる分には全く気にならない、じっくりテイスティングした時だけの違和感なので評価にはほとんど影響はありませんね。

というわけで当たり前に可は獲得する寫樂の純米吟醸のレビューでした。
お値段もお得で紀土と共に普段飲み用として常備しておきたい一本です。

寫樂 純愛仕込 一回火入れ
純米吟醸
五百万石
精米歩合 50%
日本酒度 不明
酸度 不明
宮泉銘醸 福島

スポンサードリンク

コメント

非公開コメント

おーまた写楽か。短期間に2本とはすごいね

No title

お買い得でクオリティも高いから常連になりつつあるね。大吟醸クラスはなかなか見ないけど、純吟レベルなら通販でも簡単に手に入るしね。

No title

写楽は一度も飲んだことないから、買ってみようかな。
洗心も欲しいんだよなあw

No title

http://mikawa-ya.co.jp/
ちなみに寫楽はだいたいここで紀土や貴と一緒に購入してる。
何回か利用したけど酒の保存状態について疑問を抱くようなことは一度も無いので信頼できる店だと思う。
東京なので二人は直接行けるかな。
洗心は特約店で発売月の3,6,11月なら予約なしでも買えると思う。翌月になると売り切れてる。

写楽は人気があるのですぐに売り切れるけど東京駅構内の地下にあるはせがわ酒店にもあるよ。新政や九平次や磯自慢 など
いろいろ買えるので、よく利用してる。

よく似た名前のリキュールハセガワみたいにプレミア価格ではないので安心してくれw

日本酒 ブログランキングへにほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村