家飲み記録 造り【オコゼ ウマヅラハギ マナガツオ ボタン海老 赤貝】 手羽先&焼き鳥

2016年から更新回数を減らしたのですが、思ったよりも記事が溜まってしまって、この4月中旬の記録の公開が5月末という程に順番待ちが酷いことになっています。
半月くらいのズレならまだしも、一ヶ月半近くズレると内容と季節感がかなり食い違ってしまうので、ある程度溜まった記事を捌ききるまで毎日更新に切り替えます。

IMG_20160416_125525.jpg
洗心で頂いた家飲み記録です。まずはオコゼから。
オコゼは和おんで食べれば素晴らしい品を頂くことができるので基本的に家飲みでは食べないのですが、和おんで最後に食べてからかなり経っていたので、つい気の迷いで買ってしまいました。
結果は大失敗。
初めて食べる魚でも無いし、オコゼが美味しいのは知っているからと、ほとんど何も意識せずスマホを弄りながら一口、二口と口に運んだのですが、二切れ目を口に入れて手が止まりましたw
不味いというわけでは無いけれど、味が非常に薄い。
繊細とか上品というわけでは決して無く、「うっすら魚の風味のする刺し身的な何か」を食べているような感覚です。
ちょっと思い出して過去の記事を調べたら、去年の夏にも家飲みのオコゼで失敗してますねw
もう二度とオコゼは家では食べないと固く決意しました。

IMG_20160416_130455.jpg
続いて、何故かここ最近(3月下旬~4月中旬)やたら見かけるウマヅラハギ。
旬の冬より明らかに安くなっているのが逆に不安で手を出していなかったのですが、オコゼと同じく気の迷いで買ってしまっています。
こちらは問題なく美味しいですね。気になって調べてみたところ、冬の魚というイメージがあったのですが、秋から春までは旬だそうです。
その割に値段は安くなっていて、春のハギはかなりお得ですね。

IMG_20160416_131703.jpg
マナガツオの造りです。真似鰹から転じてマナガツオと呼ばれています。
ノッペリとしたカマボコみたいな外見とは裏腹に非常に上品な美味しさの魚です。
オコゼとウマヅラハギをやや冒険だと思いつつ購入したのも、先にこのマナガツオを買っていたからだったりします。
オコゼとウマヅラハギで外しても、マナガツオがあれば十分挽回可能というわけで、それくらい自分の中では評価の高い美味しい魚です。

IMG_20160416_132538.jpg
家で頂くのは久しぶりのボタン海老。久しぶりなので六尾でも飽きること無く頂きました。満足。

IMG_20160416_134042.jpg
明石産だったかな。国産の赤貝です。美味。

IMG_20160416_140256.jpg
最後に鶏系のおかずで僅かに残った洗心もすべて飲み干しました。

結局オコゼでやらかしはしましたが、レビューの通り酒も美味しく、肴もオコゼ以外は満足な良い家飲みでした。

スポンサードリンク

コメント

非公開コメント

マナガツオは刺身では食べたことないなー。西京焼きくらいか。。。
随分白っぽいけど脂たっぷしなのかな。

No title

これが意外に脂っこくなくて繊細な味わいなんだよ。おすすめ。

日本酒 ブログランキングへにほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村